この星で生きていく

宣言された通りに、求めるものはすべてなされた

人生という冒険

人生という冒険

「神の愛の名のもとに、12次元アヴァター・オーリックフィールド・イミュ二ティ・ハーモニックフィールド・レゾナンスコードを使って、すべての脳センター、チャクラ、DNAを今、アクティベートするよう命じます!Thah-A Jha in’ta DO A」

 

光輝く言葉と、すべてを記憶する水

RINで行っているヒーリングやクリアリングはコマンドコードと呼ばれるものを唱えます。ヒーリングの種類によってコードの種類は異なりますが、上記のコードはオーラクレンズの際にプロテクション・コードを活性化させるために唱えるものです。

コードは祈りのような言葉ですが、光輝く高い波長に満ちています。目に見えないものに価値を置かない歴史が長かったせいもありますが、言葉を唱えただけで何かが変わるの?と疑問を感じる方も多いかもしれませんね。

言葉と言うのは、「はじめにロゴス(言葉)ありき」という言うように、形而上の世界では「創造」を意味します。この世界の創造を司る理法、それが言葉なのです。

私たちのもっとも身近にあって、もっとも強力な力を発揮するのが言葉なのです。言葉は音の組み合わせでできたバイブレーション、とくに日本には「言霊」という独特の考えがありますね。

言葉は私たちに計り知れない影響を与えているのです。

そして、ヒーリングの最中やその後の数日間、お水を飲むことをすすめていますが、自分が甘いと感じる水が合う水です。私たちの身体の70%は水でできているというだけでなく、水はあらゆる情報を転写して、すべてを記憶しています。

コマンドコードにより高い波動が与えられれば、飲む水も身体の中の水も美しく振動します。病気や不調和を引き起こすのは身体に与えられた異常な振動が原因です。様々な事情をもって生きているわけですから、完全にクリーンな環境で生活するのは難しくても、なるべく細胞をポジティブな波動で満たすために、よい言葉を発し、よい水を取り入れてください。

 

 

自分自身が選択したものが、自分を創っていく

オーラクレンズやカルマクリアーのコードにあるThah-A Jha in’ta DO Aという言葉は、ハイヤーセルフから一番最初に話される言語で、「求めるものはすべてなされた」という意味です。発音は「タエイジャエンタドュエ」です。

私たちの意図する力はとても強いので、「宣言された通りにこれは行われます」としっかり言葉にしているのです。

健康や富、平和、叡智の獲得へのもっとも確実な方法は、しかるべき願いが満たされるという形で、神の答えを受け取るまで、心の奥の静寂の領域から神への願いを発し続けることだといいます。

人間のカルマやその他のブロックの層は、実際には何千にも及んでいるので、カルマの重い人はヒーリングにも時間がかかります。玉ねぎ上の問題というのがあるのです。ですが、常に神は自ら助けるものを助けるということを覚えておいてください。

私がヒーリングを教わった先生方も、何年も自身にヒーリングを行い続けていました。人が目的を成就するには、あきらめずに続けることが一番大切です。

量子的なヒーリングは考え方よりも、魂の周波数を変えるものです。そして、私たちは人生を自ら選択したもので創っていきます。態度も、幸福も、優しさも、楽観主義も、与えることも、尊敬も、自分自身が選択したものが自分を創ります。心の中で非難や否定をしていたら、そのような自分を創るのです。

魂の周波数を変え、ソースの意志と一致した選択ができるようになってくると、カルマを創ることもなくなります。

 

 

オーラクレンズ、カルマクリアー、ディヴァイン・ヒーリングなどの個人セッションを行っています。

★個人セッションについてはこちらのページをご覧ください。

★オーラクレンズ、カルマクリアーに関する説明はこちらをご覧ください。
「永続するヒーリングを可能にするために」

★天使、大天使、アバター、ハイヤーセルフなど高次の存在とともに行う多次元的なヒーリングは以下のページをご覧ください。
「ディヴァイン・ヒーリング・マスターキー」

★お問合せ、お申し込みはこちらのページからお願い致します。

関連記事一覧

  1. パワフルで光輝く生のために
  2. 感情のペイン・ボディを理解する
  3. ソウル・リトリーバル 魂の回収
  4. どのようにして魂の断片はできるのか
  5. バイロンベイのベジタリアンキッシュ
PAGE TOP