この星で生きていく

【肉体の浄化と聖化】ウィルスの恐怖のクリアリングと最善の健康のためのDNAアクティベーション

バイロンベイのベジタリアンキッシュ

オーストラリアのベジタリアンキッシュ

 


オーストラリアのバイロンベイで食べた

ベジタリアンキッシュ
ベジタリアン料理ですが、チーズはOKな人向けで
かなりのボリューム!

命の神秘がすこしわかりだして
願望や欲求がそぎ落とされていったとき
見たり、感じたりする「今」が
喜びでくすぐったいような嬉しさになったり

変わっていきますね

 

 

 

エネルギーヒーリングって結局のところ何でしょうか?

何が正しくて、何が善いかなんてヒーラー側がわかるわけはありませんよね。なぜなら「正しさ」と「善」は神の領域なので……だから、単純にヒーリングをその人に行ったとして、でもその後にその人にとってはつらいなと感じることだって経験します。そのつらい体験は間違いでも悪いことでもないからです。

だけど、その人が例えばキリストの愛を少しでも生きられるようになるという目的があったとしたら、絶対ではありませんがかなり苦しい体験をする可能性があるのですから、魂の目的を活性化させたがゆえによけいに苦しい経験をしてしまうとか、セッション中にはうまく言葉にはできないですよね。

言う事で潜在意識に刷り込むことになってしまいますし、頼まれてもいないのに情報を教えることは非常にスピリチュアルなハラスメントとして大きなカルマを生んでしまいます。

私は、自分自身は何もわかりません。何もわからない、本当にただの人なんです。むしろ身体は弱いし、できないことの方が多いぐらいです。だからできることは、自分をクリアにして、欲求や願望や信念や概念や常識をわきによけて、なるべくその人にとって神の御心がなされるように、自分をなくしていくということだけなのです。

 

あるべき自然な姿に戻っていくこと、それが地球体験として苦しみ続けることだとしても、いままでの輪廻で繰り返してきたパターンから違った選択をできるように、たとえできなくてもその人の人間としてのプロセスを尊重して信頼できるように、自分がいちばん強くならなくてはいけないとも思います。

好かれて、気に入られたければ、優しい言葉だけを言っていればいいわけで(せいぜいたまにピシッと言うぐらい)、本当にその人のことを思っていたならば、嫌われるたり不評になることを怖れずに言う人はいますよね。その人は自分が好かれたいという願望はないし、人をコントロールしたいとか、強くいうことで自分に力を感じたいとかもみんな手放しているとしたら、神秘家でありヒーラーなのではないかなと思います。

それには覚悟がいります。好きだからするとかいう仕事ではなくて、「義務」であり、生き方に対して選択の余地のなさと、これしかない、という決意。人を助けることで自分が楽になるというのとは、天地の差です。

 

 

ここ数日、コロナウィルスについての記事を書いてきました。今日はコロナウィルスやその他の感染への対策として、恐怖をクリアリングし、免疫力をあげ、健康を細胞レベルで増進するためのエネルギーワークを紹介します。

 

 

ウィルス感染のリスクを減らし健康を増進する
高次元エネルギーヒーリング

ディヴァイン・ヒーリング・マスターキーオーラクレンズ、カルマクリアーの技法を使用し、集合意識にあるコロナウィルスに感染する恐怖のクリアリングと、免疫力UP、最善の健康のため有益な細胞や生物や微生物がすべて調整されて調和するマニフェステーション(宣誓)を行っています。

なぜエネルギー的なクリアリングが有効なのかは、前のふたつの記事で説明をしました。よろしければそちらもお読みください。

コロナウィルスの脅威に関する真相と、ウィルス騒動で儲ける人たち

コロナウィルスへの恐怖が罹患率を高める仕組みと、隠されているコロナウィルスの解決法について

また、少し前の記事ですが「世界の痛みと新型コロナウィルス」、こちらも参考にしていただければと思います。

 

 

神性幾何学を用いたクォンタム・ヒーリング
アトランティスの転落前の高次領域に戻っていく

ハーモニックレゾナンスコードを用いたオーラクレンズやカルマクリアーは12~15次元が起源のハーモニックレゾナンスコードを使用し、ハイヤーセルフとつながってエナジーワークを行います。

人間はかつて今では想像もできないような、とてつもない高い認識レベルでこの地球上に存在していたことがありました。その頃はヒンズー教でいう宇宙の生命エネルギーである「プラーナ」を自分の電気的エネルギー・フィールドと直接つながるやり方でチャクラの上下両方向から取り入れることができましたし、松果体も今よりはるかに活性化していました。

宇宙のすべてはコードと神性幾何学のよって構成されていますが、オーラクレンズやカルマクリアーはハーモニックレゾナンスコードという意図が込められたコードを使用することで、松果体の中に保たれている神性幾何学構造をアクティベートします。

現代ではサイズが縮んでしまった松果体ですが、その中にはすべての神聖幾何学構造が保たれており、この現実がいかにして創り上げられたかという知識がたくわえられているのです。

なぜその知識を忘れてしまったかというと、はるか昔アトランティスで起こった転落によって、次元と倍音をどんどん質量を増しながら人間が通り抜けていったときに忘れてしまいました。

この転落によって、実は1万3000年間ほどずっと地球には非常ベルが鳴っていたのですが、人間は忘却をしているので気づきません。ところが、さまざまなレベルの多くの宇宙存在たちが、どうしたら私たちのDNAの状態を元通りに戻せるのかを思案し、サポートしてくれたため、現代では隠されてきたヒーリングやアクティベーションの技術が再び現代にマッチする形で姿を現したのです。

ヒーリングはアンタカラナという「肉体や人格」と「高次の自我」の間にある光の柱を太くします。すると、直観が冴え、ハイヤーセルフの導きを受け、シンクロニシティが普通に起こるようになり……それは進化しているようでありながら、実はもとの状態へと戻っていくというプロセスを歩んでいます。

完全にすべての生命と融合した感覚と知識を持つ、異なった現実の見方へと変わっていく……そのような経験をした人、そのような自分だった頃に戻りたいとなぜだが強く思う人、いらっしゃいますよね。まるで望郷の思いのようであり、懐かしい未来へと還っていく旅路のようでもあります。

 

ウィルス感染と健康の増進を目的としたヒーリングでは、以下のことにフォーカスし、クライアントひとりひとりに合わせてセッションを行います。

 

ワークによる典型的な身体面での恩恵と症状

 ・エネルギーの増幅および、さまざまな臓器、組織、筋肉の回復
 ・身体における古く、抑圧された、未解決の感情をデトックス
 ・身体的な疾病を引き起こす可能性のある、人生に大きな苦しみを生じさせていた毒素の解放
 ・機能不全の姿勢、信念体系、思考形態をクリアにし、脳の神経網を再パターン化
 ・能力の拡大、集中力の向上

 

①怖れのオーラ付着物のクリアリング
人や場所、何かのイベントから無意識に拾った可能性のある怖れに関するオーラ付着物を、とくにウィルスに関する事象に特化してクリアリングします。

②怖れのソウルフラグメント(魂のかけら)、刷り込みのクリアリング
インターネットやニュースなどのメディアにつながり、規格外に大きくなってしまった病気、ウィルス、死亡してしまうことに関する怖れのソウルフラグメント、そして刷り込みをクリアリングします。

③心配のカルマ的ループのインプリントなどをクリアリング
人間は特定の感情に依存症のようになってしまうものですが、とくに「心配」は依存症になりやすい感情状態です。「心配」は体内の生化学的反応を引き起こし、免疫力を低下させてしまいます。

④グランディング
第1チャクラに働きかけ、怖れや生存に関する問題を癒します。

⑤インプラントの除去
人間は身体の仕組み的に、自分の生存に関することに注意を向けるようにできているので、メディアはネガティブなことにフォーカスして視聴数をあげようとします。とくにウィルスに関するメディアからのインプラントをクリアリングします。

⑥アバター的側面からエネルギーを注入する
主な意図はオーリックフィールド(エネルギーの磁場)内のエネルギーを高め、より強いメンタル体、スピリチュアル体をもち、メディアからの怖れを煽るようなものからの影響を受けにくくし、統合されたスムーズな状態になることです。

⑦オーリックフィールド、チャクラを通すライフフォースの活性化
オーリックフィールドの免疫を高めることでネガティブなものに対する抵抗力を高め、自身の波動を上げることでより高い波動の物や人や事柄を引き寄せ、生き生きとした流れを取り戻すことができます。

⑧輝かしい健康のためのDNAアクティベーション
あらゆるものはスカラー波(生体と意識を具現化するプログラム)でできていることを利用し、またイメージしたことが実際のことのように身体に影響を与えることも生かして、高次元のレゾナンスコードによって細胞すべてを活性化させます。

⑨細胞内のホメオスタシスを活性化する
これもイメージの力を利用して、細胞に働きかけ身体のホメオスタシスを向上させます。

⑩安全、最高の健康のためのマニフェステーション
安全と最高の健康を象徴するシンボルを含んだ宣誓によりチャクラとブループリントを保持しているDNAテンプレートをプログラミングします。ハイヤーセルフのもっとも高い次元である15次元に意図を運びます。

 

ウィルスもバクテリアもなければ人間は生きていけません。

ですから、すべての存在の最高の善のために何が正解かを人間の私が判断できなくても、神の癒しがもたらされるのにゆだね、身体の意識の神聖な知性と協同し、協力し合うことを宣誓します。意図をこめた言葉は宇宙の霊性へとまっすぐに届けられ、創造主の「大いなる意識」に同調させることができるでしょう。

ヒーリングの前にクリアリングを行うのは(ヒーラーも)、肉体の浄化と聖化によってあらゆる力の本源に同調するために細心の注意を払いたいからでもあります。神は私たち自身の内なる聖所においてのみ出会ってくださいます。それに値する自己であれるように準備をしておくためにも、エネルギーフィールドのクリアリングや、日常で心が捉われている物事に気づきを向けるように意識をし、手放していく実践をします。

 

このヒーリングは先祖の系譜や未来の子孫にまで行き渡るでしょう。紫の炎が浄化し守ることで、病原体が戻る可能性を予防するでしょう。

「この地球はあと50年もたない」と言われるまでに絶滅に瀕したこの星で、心身を浄化し、精神体と肉体を霊的本源に同調させることは、この星を癒すことにもつながると信じています。

 

感染予防や健康のためのセッションをご希望の方は、お気軽にお問合せください。

 

 

オーストラリアのバイロンベイは
自然が豊かで、街はのんびりと
思い思いに過ごす人たちが多いようでした

オーストラリアの火災
コロナウィルスの蔓延
宇宙からすれば起こるべくして起こった出来事
とは言っても映像を見ては胸が痛みます

自分とも、地球とも、宇宙とも
少しずつ調和的に生きる在り方が
広まっていったらいいなと思って
エネルギーヒーリングを紹介しています

 

Sitara

 

 

RIN’S HEALING SESSION
ヒーリングスペースRINでは、ゆったりとくつろいで行うカウンセリングと、エネルギーヒーリングも合わせて行っております。
エーテル施術による感情の解放、魂のカケラの回収、オーラ場や脳の神経回路網から量子レベルでの付着物の除去、ライトボディ内の分離を生み出す構造物の除去、無意識の幻影を体験するために交わした誓いの破棄、チャクラ融合など、様々な問題に細かく対応した具体的なクリアリングやヒーリングが可能です。
多次元的な霊的癒しに関して、ご興味がある方はお気軽にお問合せください。

 

★個人セッションについてはこちらのページをご覧ください。

★メッセンジャー・オブ・ライトについてはこちらのページをご覧ください。
「光の高次元集団メッセンジャー・オブ・ライトと共同創造する聖なる愛のヒーリング」

★オーラクレンズ、カルマクリアーに関する説明はこちらをご覧ください。
「永続するヒーリングを可能にするために」

★天使、大天使、アバター、ハイヤーセルフなど高次の存在とともに行う多次元的なヒーリングは以下のページをご覧ください。
「ディヴァイン・ヒーリング・マスターキー」

★お問合せ、お申し込みはこちらのページからお願い致します。

 

 

関連記事一覧

  1. どのようにして魂の断片はできるのか
  2. ディヴァイン・ヒーリング・マスターキー 病原体と微生物のチャート
  3. 霊的な銀河系からの影響
  4. 人生という冒険
PAGE TOP