この星で生きていく

【アフターコロナ対策】あなたに幸福が訪れる生き方と、自由なこころを育むためのヒーリングWS

幸福が訪れる禅的生き方と自由なこころの育て方

アフターコロナを生き抜くために

「季節性インフルエンザよりもやや低い程度」、WHOも日本政府もそのように言っていたコロナウィルスによる影響は、今や世界中に飛び火して感染の恐怖を広め、各国では都市の封鎖も起こってます。

いまだかつて起こったことがないようなことが、今まさに起こっています。

80年周期で訪れるという社会変化のとき、コロナウィルスの蔓延が意味するものは何でしょうか?そして私たちの求められている変容な何でしょうか?

日本もオリンピックの中止宣言が出される可能性が高くなり、もし中止発表がなされたら、そのタイミングでロックダウン宣言が行われるかもしれません。外出禁止などの措置が取られることが予測されます。ウィルスそのものよりも経済的な崩壊によるダメージが心配され、多くの人が未来を不安に思っています。

このような危機的状況で、感情的にパニックにおちいらず、必要な変容をとげ、ピンチをワクワクする未来を創るためのおもしろい時代にしていくために、ワークショップを開催します。

 

今わたしたちが直面している危機

 

新型コロナウィルス感染マップ

 

世界各国でロックダウンが相次いでいます。

中国の武漢がまず都市のロックダウンを行い、その封鎖を徹底するために軍隊まで派遣しました。その後は中国だけではなく、フランスでもレストランやバーは営業停止、それでも感染拡大に歯止めができず、新たな措置としてマクロン大統領は外出を大幅に制限するという前例のない措置に踏み切りました。イタリア、ドイツ、スペインも同様で、欧州のほとんどの地域で自由に買い物ができない異常な事態になっています。

先日、日本政府は「新型コロナウィルスのための特別措置法」を成立させましたが、これがどういうこかというと、日本も欧州と同じような事態になる可能性が高いということです。

地図を見て、日本はまだ感染者が少ないと思うかもしれませんが、それは検査キットが行き渡っていないからです。潜在的感染者はいるはずなので、キットが普及して患者数が急増したら、日本でもロックダウンは時間の問題になります。

オリンピックは中止の可能性が高く、そのタイミングでロックダウン宣言がなされた場合、私たちも1~2週間の外出禁止となるかもしれません。しばらく外出や移動ができなくなることを考慮に入れて、今のうちに準備をしておくことが必要です。

そして、本当に大変なのは経済の崩壊によるダメージです。

現在も海外からの観光客を相手にしていた業種は大打撃を受けていますが、社会の変化が起こった今後、今までと同じやり方、同じ働き方は通用しなくなっていきます。多くの仕事が消えていくでしょう。

 

私たちは今からそのような現実にしっかりと眼を向け、何をすべきか、これからの時代に求められていることは何かを考えていく必要があります。

それはとても大変なことのようですが、しっかりと向き合えば、本当に生きたかった喜びを感じる世界を創っていくきっかけにもできるのです。

これからの未来に必要とされる人とは?

 

コロナウィルスの「コロナ」とは、「太陽」を意味しています。

太陽は人間の意識や理性の象徴で、強いほど影響力を与えますが、同時に影も生み出します。太陽の力が発揮されると、一度にひとつのところに力が集まりやすくなるため、権威主義になります。現在、世界の富の98%を一部の人が所有していますが、このような格差社会を生み出すのも太陽の影の部分です。また、トランプ大統領や習主席のやりとりを見ても感じると思いますが、自分が正しく相手が悪いとするような意識も太陽の影響によるものです。

コロナウィルスの世界的な蔓延は、経済至上主義の生き方が崩されるために起こっているともいえます。今回のシフトは地球規模でウィルスによってもたらされ、私たちが今までのような意識で生きていくことの限界がきているということなのです。

ウィルスによって強制的なゼロリセットが起こり、本当に大切にしたいものだけが残っていくでしょう。これからは自分で生み出していく時代です。だから、今「何か新しいことが生まれていきそうだ」と感じている人にとっては、これからの一年は収入面では大変かもしれませんが、ワクワクする、新しい未来がはじまっている、そのように感じる時代でもあります。

困難な時代、どうせならともに助け合って、ワクワクしながら未来を創っていけたらいいですよね。

これからの時代に自分自身に価値をもって、自分が幸福を感じる生き方をしていける人はこのような人です。

 


①内なる平和な状態を保つことができること

②感情的なパニックを起こさないこと
③客観的な情報を得ることができること
④自分の弱さをありのまま受け止めることができる
⑤自立していて、自分が何者かを知っている

 

 

人が生き抜いていくということは、つながりあうことです。

このような状況を経験するとき、私たちは人とのつながりを感じたいと思うようになるでしょう。

だからこそ、自分の弱さも受け入れて、目の前に弱っている人がいたら与えられるものを差し出して、助け合って生きていくことがとても大切です。それができればこの危機で経験することは本当に素晴らしく、これからの未来を築いていくしっかりとした礎になる、そのように思います。

あなたに幸福が訪れる生き方とヒーリング

今後、収入が激減し仕事も失うかもしれない。病気や生きづらさがあり、ますます不安だという方もいると思います。そのような人たちとつながり、助け合うために、アフターコロナを生き抜くためのワークショップを開催します。

①コロナウィルスに関する怖れ、心配、不安をクリアリングするために、オーラクレンズやカルマクリアーの手法を用いたエネルギーヒーリングを行います。

過剰な怖れを取り除き、自分自身にセンタリングし、安定した状態でいられるようにサポートします。私たちのオーラフィールドは魂の羅針盤のようなものです。このような困難なときにこそ、あなたのもっとも神聖なエッセンスが解放されるようにエネルギーを活性化させます。免疫力を増進し、安全と最高の健康のためにマニフェステーションを行います。

ワークによる典型的な身体面での恩恵と症状
 ・エネルギーの増幅および、さまざまな臓器、組織、筋肉の回復
 ・身体における古く、抑圧された、未解決の感情をデトックス
 ・身体的な疾病を引き起こす可能性のある、人生に大きな苦しみを生じさせていた毒素の解放
 ・機能不全の姿勢、信念体系、思考形態をクリアにし、脳の神経網を再パターン化
 ・能力の拡大、集中力の向上

 肉体の浄化と聖化に関して、ヒーリングやクリアリングの内容をこちらの記事で説明しています。

【肉体の浄化と聖化】ウィルスの恐怖のクリアリングと最善の健康のためのDNAアクティベーション

②コロナウィルスの蔓延が示す人間の意識の変容と、これからの時代について

コロナウィルスの世界的な蔓延が示す意味と、私たちが今後どのように生き方や意識を変えていく事が求められているかを説明します。私たちは発展や売り上げをあげるために生まれてきたわけではありません。競争して勝つために、弱い人から奪うために未来を創っているわけではありません。お互いの個性を認め合い、育て、命を喜び、幸福になるために生まれてきたのです。未来の暴力を減らし、誰もがふるいにかけらない社会のために、今私たちができることをお話しします。

③お茶会/自由に生きるために心配と怖れに向き合う

自由に幸福に生きるためには、依存を断ち切らなくてはいけません。なぜ私たちは不安に思うのでしょうか。それは、そこに「執着」という依存があるかたです。執着に向き合うのは簡単なことではありませんが、不安な気持ちは外部の何かから生じるのではなく、自分の感情プログラミング、頭の中で自分に言い聞かせていることから生じる、といえます。

お茶を飲みながらリラックスしてお話をしましょう。自分が不安に思っていること、心配していることについて自由に話してください。話し、聞いてもらうことで自分と不安が一体化していた状態から距離ができて、落ち着くことができます。このようなポイントに注目して、幸福になるためのステップを踏んでいきましょう。

①自分の外部にある物事を変えることで不安感をやわらげようとしても、実りはない
②不安や心配は自分の頭の中に私を導いて、問題に取り組ませてくれる
③自分の不安感は感受性の強い幼い頃に、自分自身と自分の属する文化によって生じたのだと気づく
④未来が不安に感じるときは、今までも困難なときを何とか乗り越えてきたという事実を思い出す

 

不安が完全に消えるのは、今この瞬間に祝福に満ちた生を生き、一瞬一瞬をせいいっぱい生きられるようになったときです。

「明日のことまで思い悩むまい。明日のことは明日自らが思い悩む。その日の苦労は、その日だけで十分である、何よりもまず、神の国と神の義を求めよう。そうすれば、他のものは皆加えて与えられる」

 

開催日時とお申し込み方法

開催日時

2020年
4月3日(金) 16:00~19:00
4月10日(金) 16:00~19:00
4月19日(日) 16:00~19:00

出入り自由、ヒーリングとクリアリングを受けたい方は最初からお越しください。また、毎回内容は少しずつ変わっていきます。ヒーリングも何度でも行うことが可能ですので、不安や心配を感じるので続けて参加をしたいという方も歓迎します。

 

場所

場所は都内、おもに台東区のスペースで行います。開催が決定しましたら、参加者の方にメールにてご連絡致します。

 

参加費とキャンセルについて

3000円

事前のお振込みをお願いしております。入金を確認した時点でお申し込みは確定となります。キャンセルの場合はできるだけお早めにご連絡をください。キャンセル規定につきましては、セッションページにある「セッション料金のお振込み」の項目をご一読ください。

 

お申し込み

お問合せ、お申し込みは以下のバナーをクリックして、問い合わせフォームよりお願いします。

 

 

 

また、何らかの事情により送信ができない場合、3日たっても返信が来ない場合は、お手数ですが下記のメールアドレスより再度ご連絡をくださいますようお願い致します。

healingspace.rin@gmail.com

 

 

ヒーリングスペースRIN
Sitara

 

 

関連記事一覧

  1. 共鳴は神様からの贈り物
  2. 満月を抱いて、海で眠る少女
  3. 眠れる天使
  4. 自分自身であることを怖れない
  5. ヒーリング後に大切な統合の時間
PAGE TOP